医院案内

治療室紹介

治療室紹介
病院名 清水はり灸療院
院長名 清水大雅
住所 〒600-8357
京都市下京区通丹波口通大宮東入ル柿本町595-165
電話番号 075-344-6377
メール
アドレス
hiroacute01@keiraku-acure.com
アクセス JR京都駅からバスで約15分
駐車場 専用の駐車場はありませんが、付近にコインパーキングが3~4ヶ所ありますので、そちらをご利用ください。
診療時間 午前 9:00~12:00 午後 14:00~18:00
「祝日」は開院していることが多いので、お電話によりご確認ください。
ご予約いただければ18:00以降も鍼療いたします。
時間外・休日もお電話のみ受け付けております!メールでのご予約は承っておりません。

時間

診療時間 日・祝
9:00~12:00
14:00~18:00

料金

一般 3,500円
70才以上 3.000円
高校・大学生 3,000円
小・中学生 2,000円
5才以下 1,000円
初診料 1,000円

70歳以上の方は保険証、高校生・大学生の方は学生証を初診時に提示をお願いします。
表示金額は税込価格となります。

施術者プロフィール

施術者プロフィール

 私は、平成15年4月、鍼灸師資格を取得しました。しかし、最初から鍼灸師になりたかったわけではありません。実は、平成9年~10年、私は京都のある大学院でアリの生態の研究に勤しむ傍ら、食品会社などへの就職を目指して活動していました。そんなある日、バイクで大学へ向かう途中、事故に遭いました。一命はとりとめましたが、かなり大きな事故だったようで、以後1年間、数度の手術を伴う入退院を繰り返しました。その後大学に復帰し、研究を完結させて修士論文も提出しましたが、身体に大きな障害が残っており、目指していた就職は無理でした。残った機 能で何か出来ることは無いかと探していた時、偶然出会ったのが東洋医学・鍼灸の道でした。自分の身体を大きく壊したことで、新しい何かを創ることより、壊れた何かを治すことに価値を見出し始めていたので、すぐに決断できました。」
 平成12年、大阪の行岡鍼灸専門学校に入学し、3年後資格を取りました。しかし、学校で習う鍼灸実技はかなり痛いものでしたので、これで本当に患者さんを癒せる鍼ができるのか?という疑問と不安を抱きました。この道に入ると決めた最初から東洋医学の古典には興味がありましたので、本物の鍼灸術を教わりたいと思い、在学中から東洋はり医学会の支部に入会しました。ここで習う鍼術は、ほとんど刺さっていないぐらいの浅鍼であるにもかかわらず、身体に劇的な変化を起こすというマジックのようなものでした。私はこの不思議な技に魅了されました。
 もともと東洋はり医学会は、視覚障害者のために設立された学会で、座学よりも鍼を扱う技術を重視し、手から手へと伝えることに重きを置いています。古典に書かれている伝統鍼術の微妙な手さばきを習得するのにこれほど良い環境はありません。その技術でもって患者さんを治療することへの不安が薄れてきたころ、地元京都で開業しました。それが当院、清水はり灸療院です。
 2018年の8月9日で14年目になります。これからも鍼師・清水は、もっともっと治せる鍼師となれるよう研鑽を積んでまいりますので、よろしくお願い申しあげます。

一般社団法人・東洋はり医学会関西会員<

一般社団法人・東洋はり医学会関西会員

認定アレルギー専門鍼灸師

認定アレルギー専門鍼灸師

マップ

大宮通に出ている看板

大宮通に出ている看板

清水はり灸療院

ご予約・お問い合わせ 075-344-6377

メールでのご予約は承っておりません。

〒600-8357 京都市下京区大宮通丹波口通大宮東入ル柿本町595-165
JR京都駅からバスで約10分
診療時間:午前 9:00~12:00 午後 14:00~18:00
休診日:日曜日・祝日、水曜日午後
(祝日は開院していることが多いのでお電話でご確認ください。)

京都、玄米ご飯の 定食屋さん巡り
京都・洛中、子宝神社 子宝寺巡りの旅
街ネタ

清水はり灸療院の
口コミ

清水はり灸療院の Facebook

清水はり灸癒院の
Facebook